パルクレールとメルラインで迷ってます!違いって何?

メルライン

パルクレールジェルは日本人の肌に合わせて作られた
日本製のニキビケア商品で、8つの役割が1つになったオールインワンジェル。

 

ニキビケア商品と言えば、メルラインもありますが、
2つ製品の違いは何でしょうか?

 

まず、メルラインの成分ですが、保湿成分として水溶性コラーゲンや
3種類のヒアルロン酸、トレハース、濃グリセリンなど
10種類の保湿成分を高濃度で配合しています。

 

ただ、パルクレールジェルと違い、植物由来成分はほとんど含まれておらず、
アロマオイルが含まれています。

 

鉱物油やアルコ−ル、パラベンなど肌に刺激になる成分は含まれていません。

 

メルラインは顔全体や体にも使えますが、
主にあごニキビのケアのために開発された商品です。

 

メルラインを使った方の中には保湿効果がイマイチと感じている方も多く、
乳液と併用している場合も多いです。

 

パルクレールジェルは保湿力や潤いに関して満足度が高く、
これ1つでケアができるのでお手入れが簡単にすみますね。

 

価格は定期購入ならパルクレールが、
送料無料で1個4,980円、定期購入は5回以降解約できます。
永久返金保証書つきです。

 

また、毎月2,500円相当のカラーコントロールもついてきます。

 

メルラインは、定期購入だと1個4,480円で、3回目以降解約ができます。
180日間の返金保証がついています。

 

価格はメルラインが安く、2回までの購入で大丈夫ですが、
パルクレールは2,500円相当のカラーコントロールもセットになっているので、
よりお得感があると思います。

 

 

 

サイトTOP>>